植物画・動物画の展示会

丸善名古屋栄店へ行ってきました。

ちょうど、植物画・動物画の展示会をやっていたので見てきました。

美しくあでやかな花の細密画もいいけれど、わたしが好きなのは
実はキノコ。(ひねくれてる?)

展示会場でこんな本が併売されていました。
(高かったので購入は見送り)。

『View From a Sketchbook: Nature Through the Eyes of Marjolein Bastin』
ISBN=1584793538

花と野鳥がいる風景っていうのがすごく素敵。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひさびさの書店洋書売り場

未読本があまりにたまっているので、ここ2ヶ月くらい書店に行くのを控えていたのだけれど、今日(すでに日付が変わってるから、正確には昨日のこと)は時間が少しあったので、ついつい立ち寄ってしまったのが運のつき。閉店まで居座ってしまいました。

洋書コーナーの入り口に、多読コーナーが設けてありました。GRといっしょに『快読100万語』や『今日から読みます』、オレンジ表紙の『読書手帳』もありました。あと、SSSのHPに紹介されている『SSS推薦・多読用基本洋書のご紹介』みたいな雰囲気の冊子がありました(しまった、もらってくればよかった)。

ORTのFireFliesっていうのが、入荷してました。ノンフィクションってやつ。

コミックの『ナウシカ(1巻)』が1600円だったので、魔がさしてふらふらと買ってしまいました。
バディントンもいっぱい揃っていて、つい1冊、以下同文。

sumisumiさんに見せていただいた切り絵の「竹取物語」とおなじような雰囲気の「万葉集」(だったかな?)がありました。
絵本のコーナー、バーバラ・クーニー本が2タイトル平積みになってて、ためいきつきながら眺めてきました。

PBのコーナー、いかにも「指輪物語」のパロディ本って感じの本もあったなぁ。
(タイトル忘れた)。

ノンフィクションで面白そうなのもあったけど、どっちもハードカバーで高いのと、難しそうですぐに読めそうになかったので購入見送り。こういうのがすらすら読めるようになりたい~。
 『The Bookseller of Kabul』
 『The Swallows of Kabul』
なぜかアフガニスタンものに弱いわたし。(中学の頃からのあこがれの国です。なんといってもシルクロード。民族の十字路ですからね)

『Bear on the Beach』とてもかわいい絵本。ついISBNしてしまった。

『National Geographic June 2004』
購入。こんなにしょっちゅう買うなら、年間購読したほうが安いかも(^^;)。写真を眺めて、これはどこ?って知るだけでも充分楽しい。(本文を熟読しようなんて思わない。だって、日本語版でも本文熟読なんてやってないもん、面白そうなところを拾い読みするだけで。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)