丸善名古屋栄店、洋書バーゲン

丸善に行ったらバーゲンをやっていました。
店についたのが閉店10分前だったので、さらっと見て、目に付いたものを選んでると、「閉店5分前」の店内放送。
時間切れ。はいレジへ。
もったいなかった気もするけれど、行けただけでもラッキーかな(笑)。

バーゲン品は基本的にぶ厚い系のペーパーバックでしたが、児童書もちらほら入っていました。
デルドラ、ポケモン(マンガじゃなくて児童書だった)、ダレンシャン、ローワン、など。YL4以上のものが中心だけど、ボケモンはYL3くらいだから、薄いのを意識して見てみると、易しいのに出会える確率があがるかな。
書店員さんの話だと、ジャクリン・ウィルソンもあったそうですが、まとめ買いをされたお客さんがいらしたそうな(人気だなぁ♪)。でもまた入荷すると思います、とのことでした。
バーゲンは4月20日(水)~5月9日(月)。

通常のコーナーには、しっかりと、『100万語多読入門』と新版『読書手帳』が平積みに。

児童書コーナーでは、いちばん目につく棚1段を占めていたのが、
Nate the Great シリーズ♪ このシリーズ30冊くらいあるはずですが、ほぼ全部そろっていたと思います。
以前は、YL3~5あたりが中心でしたが
最近は、YL2~3あたりの薄い児童書も増えています。
Marvin Redpost、Zack Files、Dragon Slayers' Academy 、Junie B. Jones 、Horrid Henry 、Mr Majeika、Magic Tree House(リサーチガイド含む)など。1冊だけだけど、Cobble Street Cousins もあったなぁ。
児童書コーナーは広くないけれど、洋書コーナーの中でも一等地を占めています。

丸善閉店後はラシックの旭屋書店へ。ここで、Ink Drinker 1巻をゲットして、はい洋書コーナーは終了。
以前sumisumi さんが見せてくださった、切り絵シリーズがありました。万葉恋歌、竹取物語、源氏物語、奥の細道。目の保養になりました。
ここのGRコーナーは、PGRやOBWと並んで、Black Cat シリーズがずらりと並んでいます。どれが面白いのかリサーチ不足なのでまだ買っていませんが、時間があるときにゆっくり選んでみたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)