« 映画「コクリコ坂から」を見てきました | Main | 神様のカルテ iphone,ipad用電子ブック »

コロボックル物語、講談社文庫で復刊

106

 永らく書店にご無沙汰していたのだけど、ひさしぶりに立ち寄った文庫本の新刊コーナーでふと見つけたのがこの表紙。コロボックル物語。
 わお!復刊されたんだぁ。
 いまは第4巻まで復刊されたそうな。

 同じ本が何冊も家にあってどうするんだと思ったけれど、イラストが増えているし、あとがきも増えてる。まあいいかと、復刻版の1巻から4巻まで大人買いしました。

 写真の右側が、2010年に復刊された第1巻『だれも知らない小さな国』。字が大きくなってるぶん、ページが増えてる。解説は梨木香歩さん。
 左側の青い表紙は、わたしが小学生の頃に買ったもの。奥付をみると昭和54年の版。定価240円。解説は神宮輝夫さん。

 小学生の頃からの愛読書。こうして新たな装いで世の中へ。ここからさらに新しく手にとってくれる人たちが増えるといいなぁ。

 講談社『IN POCKET』2011年8月号に、4巻め復刊記念として佐藤さとる氏と有川浩さんの対談が載っています。佐藤さとるさん、お元気そう。うれしいなぁ。

|

« 映画「コクリコ坂から」を見てきました | Main | 神様のカルテ iphone,ipad用電子ブック »

児童書」カテゴリの記事

和書」カテゴリの記事

Comments

かのんさん、こんにちは。

この青い表紙、私も持ってるよ~!
なんか、いい感じになってるねー。
コロボックル、懐かしい。

Posted by: プリン | 2011.08.13 22:40

プリンさん、こんにちは~。

青表紙のコロボックル本、プリンさんちにもありますか。
プリンさんちの子も年季はいってるんだろうなぁ(笑)。

復刊の解説はすべて新しく書き直されているんだけど、
「子どもの頃にまじめにフキの葉をひっくりかえしてみたことがある」って
人たちで、笑っちゃいました。
同じようなことをしてきた人たちが、きっとほかにも
たくさんいるんだろうなぁ。
だれもそんなこと、口には出さないけど。

子どものときにこの本に出会えて、ほんとによかったな、って
思うのです。

Posted by: かのん | 2011.08.14 11:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 映画「コクリコ坂から」を見てきました | Main | 神様のカルテ iphone,ipad用電子ブック »