« The Giver, Gathering Blue, Messenger | Main | ラジオ放送をインターネットで聴く »

A Solitary Blue (Tillerman Series)

book by Cynthia Voigt

 Jeffが7歳のとき、母が家を出ていった。11歳の夏休みにJeffは母と過ごす。父のもとに戻ったJeffの頭からは母の面影が離れなかった…。(1983年出版)

 多読仲間の紹介でKindle版を読みました。人の紹介本を読むのって自分で選んだ本とはひと味違うよね。このお話をその人はどう感じながら読んだのかなぁ・・・って思いを馳せながら読むから。

 は~。切ない話だった~。じわじわと滋味が効いてます。

 読み終わったあと、amazonで本の情報をみたらタイトルのうしろに「Tillerman Series」とある。あれ?シリーズなの?と思って調べると、A Solitary Blue は Tillerman Series の3冊目でした! 気がつかなかった~。

 はじめて読んだ作家さん。せっかくだからシリーズの1冊めから読んでみようかなぁと思って調べたら、1冊めは紙の本のみ、2冊めはKindle版がある。紙の本は最速でも明日の夕方以降にしか届かない。Kindle版はぽちった1分後には読み始められる。う~む。悩ましい。待ちきれないから2冊めのKindle版から読むかも・・・。

|

« The Giver, Gathering Blue, Messenger | Main | ラジオ放送をインターネットで聴く »

Teens/一般」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.