« ミンティたちの森のかくれ家 | Main | 月の石 »

In the Country of Men

book by Hisham Matar

 図書館の英文学コーナーでみつけた『リビアの小さな赤い実』というタイトルに惹かれて、原書をKindleで読みました。

 1979年、リビアの首都トリポリを舞台にした9歳の少年の物語です。

 リビアで国王が追放されていまの政権がはじまったのが1969年だそうなので、それから10年くらいたった頃のリビアが舞台になっているということになります。

 作者が1970年のリビア生まれなのだそうで、ちょうど主人公と同い年。どこまで作者の実経験でどこからが作者の創作によるものなのかはよくわかりません。でも、ありし日の少年時代の記憶があざやかに描かれていて、その空気のような存在感がとても印象的でした。地中海に面した町トリポリ。どんな町なんだろうなぁ。

 物語では、不安定な世情にこの一家もまきこまれていく様子が描かれています。少年の目をとおした少年の家族を描いた物語なのだけど、内容は重くて読むのがつらかった。

 この本を読んでいるとき、日々のトップニュースがエジプトからリビアに移ってきました。いままでリビアのニュースにもそれほど関心をもって接していなかったのに、この本を読んでいる間は自然とリビア関係のニュースに敏感になりました。
 これも物語の力かなぁ。ニュースが他人ごとじゃなくなる感覚。

 この時期にこの本を読んだのは単なる偶然だけど、タイムリーなタイミングで読んだなぁ、と思います。

こちらは邦訳です。

book

|

« ミンティたちの森のかくれ家 | Main | 月の石 »

Teens/一般」カテゴリの記事

Comments

Hi there, sorry to write to you in English! I saw that you posted about Hisham Matar’s ‘In the Country of Men’ and wondered whether you might be interested in asking Hisham Matar a question about this book? BBC World Book Club on the World Service is interviewing him soon and would love to hear from you. If interested, please email me at World.Bookclub@bbc.co.uk as soon as you can with a question about the book (anything - doesn't have to be particularly clever!), along with where you’re from/live. We can either arrange for you to talk to Hisham Matar himself, or have our presenter put your question to him for you. Then you will be able hear your question on BBC World Service Radio when it airs.
Best wishes,
Julie
BBC World Book Club

Posted by: Julie | 2011.06.21 20:38

The comments to this entry are closed.

« ミンティたちの森のかくれ家 | Main | 月の石 »