« 狐笛のかなた | Main | 黄砂? »

パイロットブルーインキ、デビュー

 パイロットの万年筆を入手しました。パイロットの万年筆は初めてです。
 あわせてブルーインキも購入。

 書いてみて、びっくり。メインで使っているMDノートでインクが裏ヌケしてしまいました。
 MDノート、いままで、プラチナのブルーブラック、ペリカンのロイヤルブルー、エルバンのいろんな色を使ってきたけれど、裏ぬけすることはなかったので、びっくり。

 MDノートは紙そのもの、製本、装丁、サイズなどが使い勝手がよくて、しかも入手も比較的楽なので、気に入ってたんだけどなぁ。

 パイロットのブルーインキでも裏ヌケしないノート探しがはじまりました。

 裏ヌケしなかったもの
 ・コクヨの測量野帳
 ・ライフのノーブルノート
 ・スマイソンのパナマノート
 ・美篶堂のソフトカバーノート
 ・ドレスコのバンクペーパーのノート
 ・ツバメノートのフールス紙使用のノート

 丸善の帆布ノートも良さそうだけど、残念ながら未入手のため不明。

 仕事用にはA5かB4くらいのサイズ、持ち歩き用にはA6サイズくらいがいいな。

 検討した結果、
 ・仕事用には美篶堂
 ・持ち歩き用にはドレスコのバンクペーパーのノート
 で試してみることに決定。

 ドレスコのバンクペーパーのノートは、背表紙が硬いのでフラットに開きません。そこで、背表紙を切り落として内張りのみで使うことにしました。そうするとフラットに開くので。見た目は悪くなっちゃったので薄地のカバーをかける予定。

 コクヨの測量野帳は次点です。(無地ノートが好きなのでドレスコが落選したら繰上げ当選かも)
 スマイソンはお値段が高すぎるのでメモ帳に使う勇気がでない(いまはパナマノートをスケジュール帳として使っています)。
 ライフとツバメノートは紙はいいけど、フラットに開かないので2軍。

 さて、どうなるかな。使うのが楽しみです。

|

« 狐笛のかなた | Main | 黄砂? »

文房具」カテゴリの記事

Comments

万年筆なら中のインクを裏抜けしないのに変えれるけれど
ボールペンやサインペンは、まさか自分のノート数種類持参で
試し書きするわけにもいかず、博打のような・・・。

かのんさんの筆記具報告、ひそかにファンです。
使ってみたいな~と思うけど、まだまだたくさん手持ちがあるので
じーっと我慢です・・・。

Posted by: ひまぞ | 2010.10.25 18:13

 ひまぞさん、読んでくださってありがとー!

 ボールペンやサインペンかぁ。自分のノートに試し書き、してるけどなぁ(笑)。でもたしかにひまぞさんのおっしゃるように、たくさんのノートを持っていくわけにはいかないから、基本は博打ですわねぇ。

 ペンもノートも試すのが楽しくって、本番待機がどんどん増える~(増えるのは本ばかりではないらしい・・・)。

Posted by: かのん | 2010.10.27 22:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 狐笛のかなた | Main | 黄砂? »