« ダルシマーを弾く少年 | Main | サンタクロースの秘密 »

最近のノート

 ひと月ほど前、ノートスタイルを変更しました。

book  いま使っているのは、MIDORIのMDノート、A5版の無罫。
 いままでは、仕事用ノート(A4無罫)とプライベート用ノート(A6無罫)を使いわけていたのだけれど、1冊に統合したかったので中間をとってA5版の無罫ノートになりました。
 仕事用のメモは横書きで左側から使います。
 プライベート用のメモは縦書きで、ノートの右側から使います。

 MDノートを選択したのは、装丁のシンプルな美しさと、4枚1折糸かがり製本なのでぱたんとフラットに開く点が気に入ったから(紙質ならノーブルノートやツバメノートも好きなのだけど、どちらも25枚とか30枚で1折なのでノド部がぱたんと開かなくて書きにくいし常にページを押さえてないといけない点が残念なの)。

 無地ノートなので、イラストや図も描けるし、大きく書いたりちまちま書いたり、気分によって自在に変えることが自然にできる。あとから加筆したり大事なところはマーキングしたりするから、すかすかに使っています。

book  筆記用具は、仕事用は0.3のシャープペンが多いかな。 クルトガがお気に入り。

芯が尖り続けるという実用性よりも、この値段でこのギミックを装備するとはあっぱれというツッコミつきの精巧さが気に入ってます(^^)。

 加筆用にはゲルボールペン、マーキング用には色鉛筆(蛍光ペンじゃないところが我ながらレトロ)。

book  プライベート用はパイロットのHi-TEC Cというゲルボールペン、0.3のアップルグリーンがメイン。

 プライベート用のメインの筆記用具がアップルグリーンなのは、黒やブルーのインクではどうしても仕事っぽく感じるから。パイロットのアップルグリーンは、ふつうの緑のインクとは色味が違う。黄緑とか若草色のイメージ。きれいで明るくてそれでいて見やすい、絶妙な色。

 MDノートの紙は白ではなくて薄いクリーム色なので、アップルグリーンのインクで紙面を埋めていくと、絶大なリラックス効果がある。

 仕事のときには集中力と瞬発力が必要だから黒やブルー、赤がメインになるけど、プライベート用のメモはリラックスしたいときだったり楽しいことを書きたいからリラックスできて元気がでる色がいい。この色ですっと伸びた新芽のイラストを添えたりすると、ほんとに元気がでる。ま、つまりはわたしが好きな色ってだけなんだけど。

book  ノートカバーにコクヨのカバーノートを使っていたけど、いまはちょっとお休み中。ポケットが便利で好きだけど。MDノートの装丁はすてきにシンプルなのでそれを活かしたくなったのでした。

book  カバーノートを使わないとなると、ゴムどめが必要になっちゃたので、ドレスコのブックバンドを使っています。これなら余分な厚みもなくてすっきり。


 わたしのことだからノートも筆記具もこれからも移ろっていくんだろうな。なので、現時点の選択、ってことで。

|

« ダルシマーを弾く少年 | Main | サンタクロースの秘密 »

文房具」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ダルシマーを弾く少年 | Main | サンタクロースの秘密 »