« 白鳥とくらした子 | Main | 2009年の語数 »

ポメラカバーを自作

0130001 文庫カバーのようにみえますが


0170001_1 中にポメラがはいっています。

カバーについてるゴムをはずすと、
0150001こんなふうになります。

モニターをあげて、キーボードをひらくと、
0160001_2 こうなります。

カバーをつけたままで使えます。


0190001カバーを表からみるとこんなふう。

左側のゴムでパチンととめちゃいます。


 0180001
カバーを裏からみるとこんなふう。

まんなかのゴムの1本をポメラのキーボードとモニターの間のすきまにとおして、装着しています。

クッション性はいまいちなので落としたときの破損防止にはあんまり役に立たなさそうですが、カバーにはなるので、キズと指紋防止には役だつ、、、かな?

手帳の『トラベラーズノート』のカバーと似たような構造です。
革に穴をあけて、ゴムをとおしただけのシンプルな構造なので、制作時間はほんの20分ほど。簡単につくれちゃいます。

|

« 白鳥とくらした子 | Main | 2009年の語数 »

文房具」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 白鳥とくらした子 | Main | 2009年の語数 »