« かはたれ―散在ガ池の河童猫 | Main | The Story of Ferdinand »

A Chair for My Mother

book Vera B. Williams (著, イラスト)

 どういう話なのかまるで知らずにページをめくりはじめました。

 さいしょの文体は現在形。おや?現在形だ、と思って読んでいると、次に過去のことが語られる。なるほど。そういういきさつがあったのね。で、もういちど現在にもどってお話の幕が降りる。

 夢をかなえるってね、結果だけが大切なんじゃないよ、ってメッセージが伝わります。
 1983年コールデコットオナー賞受賞。

|

« かはたれ―散在ガ池の河童猫 | Main | The Story of Ferdinand »

絵本」カテゴリの記事

Comments

かのんさん、こんにちは。
少し前にこの絵本に続く絵本を読みました。
タイトルはMusic, Music For Everyone
大事な椅子のその後が描かれています。
この絵本、色がとてもカラフルできれいですよね。

Posted by: プリン | 2009.09.18 21:56

プリンさん

続きがあるんですね。
調べてみたけれどこちらの市立図書館と県立図書館には所蔵していないよう。残念。
どこかの図書館から相互貸借かな。

暖色系で希望がわいてくるような色づかいですよね。
カラフルなページとモノクロのページの対比が印象的でした。

Posted by: かのん | 2009.09.20 21:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« かはたれ―散在ガ池の河童猫 | Main | The Story of Ferdinand »