« ま、まにあった・・・・ | Main | 砂絵 »

『夜明けの少年』

book

アダムズ・ローラ アーマー (著), Adams Laura Armer (原著), 和田 穹男 (翻訳), アキコ フリッド (翻訳)

 ネイティブアメリカンのナバホ族の少年を主人公にした物語です。

 太陽、月、水、動物たち、すべてが神さまであり、それぞれ知恵を持っている。その知恵の恩恵を受けながら、人間も生きている。

 物語としては淡々としています。冒険活劇とかじゃないし、そういうのを期待すると退屈に思ってしまうだろうな。

 この本は、ナバホの民がもつ世界観、価値観、生き方を教えてくれる。こういう生き方、感じ方もあるんだなあと。

 1932年ニューベリー賞受賞作。原題は"Waterless Mountain" 原書はどうやら出品者から入手しかできないようです。

|

« ま、まにあった・・・・ | Main | 砂絵 »

児童書」カテゴリの記事

和書」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ま、まにあった・・・・ | Main | 砂絵 »