« 源氏物語を聞き読み | Main | Good Night Mr. Tom »

まぼろしの白馬

book


 ずっと書棚で待機していた翻訳本を読みました。おもしろかったー。石井桃子さんの翻訳を読むのはひさしぶりです。


book

 おもしろかったので、これはぜひとも原書もチャレンジしなくちゃ!

 原書のタイトルは『The Little White Horse』

 朗読CDは今年の夏に出るそうです。BBCのHPによると、録音時間は2.5時間だというので、abridged版だと推測。

 この本も映画化の予定があるそうです。
 映画のタイトルは『The Secret of Moonacre』。
 ヒロイン役は『ライラの冒険』でライラ役をつとめた Dakota Blue Richards だそうです。ほぉ~。

|

« 源氏物語を聞き読み | Main | Good Night Mr. Tom »

和書」カテゴリの記事

Comments

かのんさん、こんばんは。GWの後半ですが、どこにもいかず、家にいます。(^^;

The Little White Horse、いいですよ♪ハリポタの作者も愛読書だったとか。Peter(Pan)とか出てきて、最初はあっけに取られましたけどね。(^^;

ぜひ、原書でもどうぞ!

Posted by: ヨシオ | 2008.05.03 20:57

かのんさん、ヨシオさん、こんばんは~
まぼろしの白馬ですね~英語版もすばらしいのですけれど、日本語訳も原作の雰囲気を残していると思います。
映画化されると教えていただき、ありがとうございます~次々イギリスの名作は映画化されますね。うれしくて涙がとまらない、ぐらい。ロケ地はどこかしら~いいな~

Posted by: ゆきんこ | 2008.05.03 21:27

ヨシオさん、ゆきんこさん

こんにちは。かのんです。

いつもありがとうございます(というか、わたしがお2人のあとを追いかけてるのか? 知らず知らずのうちに…)。

◇ヨシオさん

原書を読まれたのですね。少女が主人公だしファンタジーだから女性読者のほうが多そうだけれど、この構成の緻密さは英国の児童書らしいですよね。J.K.Rowlingさんがこのお話を好きっていうのは、なんとなくわかる気がします。

ゴールデン・ウィーク、わたしも読書三昧かなー(笑)。
原書、うまくいけばGW中に届くかな。

◇ゆきんこさん

ゆきんこさんは日本語版と原書、両方ご覧になったんですね。

こむずかしい言葉遣いのあの愛すべきキャラクタが、英語だとどうなるんだろー、と原書を読むのが楽しみです。

たしかにここ数年、英国児童文学の映画化が多いです。19世紀前半の南西イギリスの古いお屋敷を舞台にしたこのお話、映像化するとどんなふうになるんでしょうね。

Posted by: かのん | 2008.05.03 22:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 源氏物語を聞き読み | Main | Good Night Mr. Tom »