« The Twelve Days of Christmas | Main | The Night Before Christmas »

Only Opal: The Diary of a Young Girl

book

by Opal Whiteley,Jane Boulton,Barbara Cooney

Barbara Cooneyさんの絵本って、文章がむずかしいことが多いのですが、 この本は読みやすいです。 読みやすいだけじゃなくて、すごーくすごーくわたしは好きです。

5歳で両親と死別した少女が養母といっしょに暮らしています。 その少女が5~6歳のときに書いた日記をもとにした絵本です。

子どもってね、年齢にかかわらず、ひとりひとり個性をもった完成された1個人であること、子どもだから未完成とか未熟とかってことはないのね、ってあらためて思いました。

以前、sumisumiさんがこの本を紹介されていた記憶があります。昨日、丸善に行ったら、『世界の絵本』展を開催していて、 再会しました。

|

« The Twelve Days of Christmas | Main | The Night Before Christmas »

絵本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« The Twelve Days of Christmas | Main | The Night Before Christmas »