« ひさびさの再会 | Main | 便利なような不便なような… »

『Letting Swift River Go』

book

YL3.0-4.0 1,000words 【SSS書評】より

 ジェイン・ヨーレンとバーバラ・クーニーがコンビを組んだ絵本ときたからには、読まずにはいられません。
 胸の奥がきゅんと締めつけられるよう。水晶の破片を握り締めたときみたい。美しくていとおしく、忘れたくない思い出、でも思い出すと痛みを伴う。そんな絵本です。

|

« ひさびさの再会 | Main | 便利なような不便なような… »

絵本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『Letting Swift River Go』:

« ひさびさの再会 | Main | 便利なような不便なような… »