« American Girls Collection 1824 Josefina | Main | 14ひきのシリーズ、その2 »

14ひきのひっこし(14ひきのシリーズ)

先週末、海辺の町の図書館に行きました。
昨年夏に多読用図書が導入された後、洋書絵本が多読図書棚の隣に配置変えになりました(以前は、別フロアの児童室、絵本コーナーにありました)。
その洋書絵本コーナーに新しい本が入荷していました。同シリーズ5冊。日本の自然や大気の雰囲気が伝わります。こちらはその1冊め。日本では1983年に発表。

book
『The Family of Fourteen On the Move』

YL0.6-0.8 300words 【SSS書評】より

|

« American Girls Collection 1824 Josefina | Main | 14ひきのシリーズ、その2 »

絵本」カテゴリの記事

Comments

かのんさん、こんにちは~。
お久しぶりです!

14ひきシリーズ、英語版も出ていたのですね~!!これは良いこと聞きました。このシリーズは私も子供達も大好きでほとんど全部持っています。いわむらかずおさんの絵が大好きです。14ひきもちゃんと特徴があって、細かく見ると面白いです。

海辺の町の図書館にはあるのですね、フムフム。。。

Posted by: vitaminM | 2006.01.24 13:18

vitaminM さん、こんにちは~!

14ひきのシリーズ、vitaminMさん親子の愛読書なのですね。
いいにゃ~、親子で共通の愛読書♪

> 14ひきもちゃんと特徴があって、細かく見ると面白いです。

わたしは、まだ、あまり見分けてないかもー。

ねずみを主人公にした絵本はいろいろあるけど、日本が舞台だと、ほっとするんですよね。
身近な樹や小鳥や虫たちが描かれているから、お話の世界にシンクロしやすいのかな。

なんとなくもったいなくて、英語版しか見ていないわたし。あと6冊、あるんですよね。英訳してほしいなぁ。

Posted by: かのん | 2006.01.28 12:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 14ひきのひっこし(14ひきのシリーズ):

« American Girls Collection 1824 Josefina | Main | 14ひきのシリーズ、その2 »